大量に汗が出て困ったらプロバンサイン

多汗症を治療するためには汗腺を除去する外科手術を行うことしか根本治療はないといわれていますが、手術をためらう方も多いはずです。そんな方に最適なのが多汗症治療薬プロバンサインです。自律神経をコントロールして緊張感を緩め、消化器官の収縮を抑制することで汗をかきづらくする内服薬です。

 

汗が大量に出無くなればにおいのトラブルも軽減できます。プロバンサインは体液の分泌を抑制する効果がありますので口や目の渇きを感じることがありますが、こまめに水分を補給することで対応できます。

 

緊張などで必要以上に汗をかいてしまう多汗症の治療薬であるプロバンサイン。これは、体内のアセチルコリンという物質を抑える作用があり、胃液の分泌や消化管の異常収縮を抑えます。

 

この働きが、汗の分泌も抑えるのです。汗を抑えたい緊張する場面がある時の1時間ほど前から服用しておくと、よいタイミングで抑えられます。副作用として、口の渇き、目の調節障害・眠気、排尿障害をおこす事がありますので、服用時は車の運転など避けた方がよいです。

多汗症治療薬プロバンサインは通販でも購入できます!